テレワーク導入のメリットとは?Web会議活用により在宅勤務を快適に|LiveOn Cafe

Web会議活用ガイド

テレワーク導入のメリットとは?Web会議活用により在宅勤務を快適に

2018/04/23

働き方改革の推進により、これまで当たり前だった「会社に出社して仕事をする」という働き方が大きく変わろうとしています。そのひとつとして注目されているのが「テレワーク」です。ここでは、「テレワーク」の概要とそれを成功に導くWeb会議システムの活用方法をご紹介します。

これからの新しい働き方、「テレワーク」

少子高齢化や労働人口の減少により、企業は優秀な人材を確保することが困難になっています。人材確保の重要性が増す中、優秀な人材の確保や働きやすい環境の整備として、働く場所を選ばない「テレワーク」の導入が活発化しています。多様なワークスタイルを実現するこれからの新しい働き方、それが「テレワーク」です。

Web会議システムを利用した働き方改革(ワークスタイル変革)の具体的な事例

「テレワーク」とは

「テレワーク」とは

テレワークとは、情報通信技術(ICT = Information and Communication Technology)を活用した、場所や時間にとらわれない柔軟な働き方のことです。『離れた』という意味を持つ『tele』と、『働く』という意味を持つ『work』を組み合わせて作られた造語です。具体的には、インターネット環境やPC端末などを利用し、自宅やサテライトオフィスなど、会社以外の場所で仕事をすることを指します。

テレワークの3つのワークスタイル

テレワークと呼ばれる働き方には、働く場所によって大きく分けて以下の3つの分類があります。

在宅勤務

自宅で仕事をし、会社とはパソコンやインターネット回線、電話等を利用して連絡を取りながら働く働き方

サテライトオフィスなど

勤務先以外の場所(オフィススペース、専用のサテライトオフィスなど)で仕事をする働き方

モバイルワーク

営業マンなど、出張中や移動中にパソコンやスマートフォン・タブレット端末等を利用して仕事をする働き方

テレワークのメリット

テレワークのメリット

テレワークの一番のメリットとして、“時間や場所の制約を受けずに働ける”という点が挙げられます。
働く場所が「オフィス」に限定されている場合、育児や介護、配偶者の転勤などの事情により時間的・物理的に通勤ができなくなってしまうと、働く意欲はあってもやむを得ず離職せざるを得ない、という状況でした。しかし、テレワークであれば自宅や好きな場所から仕事をすることが可能です。通勤の必要がないため、育児や介護などの事情を抱える社員も離職することなく仕事を続けることができるようになります。

企業側にとってもテレワークを実施することで優秀な人材の流出を防ぐことができ、テレワークは企業にとっても働く従業員にとっても大きなメリットがあるといえます。

テレワーク導入の3つのポイント

テレワーク導入の3つのポイント

このようにメリットが大きいテレワークですが、実際にテレワークを導入する際はどのようなことに留意し、どういった準備をする必要があるのでしょうか。ここでは、テレワークを導入するためのポイントをご紹介します。

導入のポイント①:導入目的・計画・効果の明確化

最初の段階として重要なことは、テレワークの導入目的や計画、そこから得られる効果を明確化し、上層部や該当部署・社員だけでなく会社全体でしっかりと共有することです。テレワークは従来の働き方を大きく変える働き方であるため、テレワークを行う社員だけではなく一緒に仕事をする他の社員の理解や協力も不可欠です。そのため、導入の目的やそこから得られる効果をあらかじめ明確化し共有しておくことで、スムーズに導入・展開を行うことが可能となります。

導入のポイント②:勤怠・労務管理などの社内制度の整備

次のポイントは、導入にあたって必要な勤怠や労務管理といった社内の各種制度を整備することです。
まずは現状の仕組みや規程がどのようになっているかを把握し、テレワーク実施にあたって改正が必要な問題点や課題を洗い出す必要があります。制度や規程は画一的なものではなく、自社のテレワークの形態や実施概要に合わせたルール作りや制度の整備を行うことが重要といえます。

導入のポイント③:情報通信機器・コミュニケーションツールなどの導入

最後に、実際にテレワークを行う際に一番重要となるポイントは、オフィス以外の場所にいる社員であってもこれまで通りに業務を遂行し、オフィスにいる社員ともスムーズに意思疎通ができる環境を整えることです。そのためには、それを実現するための情報通信機器やコミュニケーションツールの導入が必要となります。

テレワーク成功のカギはWeb会議システム!

テレワークが従来の働き方と大きく異なる点は、オフィスという同じ空間に社員が在席しているわけではなく、自宅やサテライトオフィスなどの異なる場所で仕事をしている、という点です。そこで課題となるのが、離れた場所にいる社員の状況をどのように把握しコミュニケーションを取るか、離れた場所からでもいかに円滑に業務を遂行するか、という点です。

そこで活躍するのが、Web会議システムです。Web会議システムこそテレワークにとって最も有効なツールであり、テレワーク成功のカギはWeb会議システムが握っているといっても過言ではありません。

離れた場所からでも円滑にコミュニケーションが取れる

離れた場所からでも円滑にコミュニケーションが取れる

仕事を円滑に進めるうえで、情報共有やコミュニケーションは欠かすことができません。テレワークを実施すると、対面によるコミュニケーションや情報共有の機会がなくなり、相手の状況や心情などが把握しにくくなりがちです。テレワーク実施においては、離れた場所であっても円滑にコミュニケーションが取れる環境を整える必要があります。

Web会議システムを活用すると、離れた場所であってもお互いに顔を見てコミュニケーションが取れるので、意思疎通もスムーズに行うことができます。また、表情だけではなく資料や動画の共有もできるため、業務遂行という面においても非常に有効なツールです。

会議や研修、お客様との商談にも参加が可能!

会議や研修、お客様との商談にも参加が可能!

オフィスで行わる会議や研修、Web会議システムなら自宅やサテライトオフィスなどのテレワーク先からも参加することができます。また、社内で行われている会議や研修だけではなく、お客様先での商談にも遠隔で同席することも可能です。

社内外のメンバーとリアルタイムで情報共有ができるので、テレワークという働き方であってもこれまでと変わらないレベルで業務を行うことが可能となります。

常時接続で同じ空間にいるかのような臨場感を

常時接続で同じ空間にいるかのような臨場感を

テレワークは働く側にとって利便性が高い反面、同じ空間にいるときのようなちょっとした「相談」やなにげない「会話」などのコミュニケーションが取れなくなるため、孤独感や疎外感を感じてしまうことがあります。そこで、Web会議システムを使ってオフィスとテレワーカーを常時接続することで、離れた場所であってもあたかも同じ空間で仕事をしているような臨場感を作り出すことができます。

わざわざ電話をしなくてもWeb会議越しに声を掛ければその場ですぐに会話ができたり、挨拶や雑談などの仕事以外のコミュニケーションが気軽に取れたり、常時接続によって生み出される一体感はテレワークで働く社員のモチベーション向上にも役立ちます。

テレワークに最適!選ぶならLiveOn

テレワークに最適!選ぶならLiveOn

テレワークのコミュニケーションを支えるWeb会議システム、選ぶならどのような製品が良いのでしょうか。

大事なことは、コミュニケーションを阻害しない品質の高さと、業務の円滑な遂行をサポートする豊富な機能を備えていることです。ここでご紹介するWeb会議システム「LiveOn」は、業種や規模を問わず多くの企業・団体様にご導入をいただいています。

完全自社開発の品質の高さ

LiveOnは完全自社開発で提供している製品です。独自技術である自動帯域制御機能やジッタバッファ制御機能が搭載されており、どのような環境下であっても安定した品質でご利用いただくことができます。また、自社開発製品ですので、何かトラブルがあった際も開発元であるメーカーが直接サポートを行うことができ、迅速なサポートが可能です。

資料共有機能などの多彩な機能

LiveOnには資料共有機能やホワイトボード機能をはじめとして、円滑に情報共有を行うための機能が豊富に搭載されています。電話やメールでは伝わりにくい内容も、同じ資料や画像を見ながら打ち合わせができるので、スムーズに業務を遂行することができます。

利用料はどれだけ使っても定額、テレワークに最適な料金体系

LiveOnの利用料は1ライセンス月額3,000円の定額制です。どれだけ使っても料金は一定額なので、テレワークを行う際にも利用頻度や時間を気にすることなく安心してご利用いただけます。長時間に渡って接続したり常時接続を行ったりするテレワークに最適な料金体系です。

事例に学ぶ、Web会議を「在宅勤務・テレワーク」に活用

「在宅勤務・テレワーク」の用途でLiveOnをご利用されているお客様はたくさんいらっしゃいます。
ここでは、数あるLiveOnの導入事例の中から、「在宅勤務・テレワーク」をキーワードに事例をご紹介します。

オリンパスメディカルサイエンス販売株式会社様

オリンパスメディカルサイエンス販売株式会社様

全国の各支店・営業拠点最大30ヶ所を結んでの営業会議等に利用中。
今後は在宅勤務やBCP対策ツールとしての活用も検討しています。

アサヒシューズ株式会社様

アサヒシューズ株式会社様

営業会議、管理職会議などの様々な会議や機器の操作説明や講習会など幅広く活用。
在宅勤務スタイルで仕事をしている営業とのコミュニケーション作りのツールとしての活用も検討しています。

「テレワーク導入のメリットとは?Web会議活用により在宅勤務を快適に」のページです。Web会議・テレビ会議システムならLiveOn(ライブオン)。クラウドアワードなど多数の賞を受賞。高音質・高画質でストレスのないWeb会議を実現。今ならWeb会議を無料トライアル実施中!お気軽にお問い合わせください。

Web会議システム LiveOn(ライブオン)は、クラウドアワードなど多数の賞を受賞。高音質・高画質でストレスのないWeb会議を実現をします。今ならWeb会議を無料トライアル実施中!お気軽にお問い合わせください。

すべての機能を14日間無料でお使いいただけます。

14日間無料トライアルのお申込はこちら

ご相談やお見積りなど、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・資料請求はこちら

PAGE TOP