小林クリエイト株式会社様導入・利用事例|Web会議・テレビ会議ならLiveOn(ライブオン)

Web会議システムLiveOnのお問い合わせ
Web会議システムLiveOnにログイン

資料請求 お問合わせはこちら!

14日間無料トライアルはこちら! Web会議システムLiveOnのすべての機能を無料でお試しいただけます。

- 会議システム入門 -

はじめてのWeb会議入門 Web会議とテレビ会議の違いは?

はじめてのTV会議入門

iPhone・iPad/Android、スマートフォン・タブレットでWeb会議

無料・有料のWeb会議・テレビ会議・他サービスとの比較

Web会議コラム情報サイト

Web会議についての用語集

販売代理店募集

小林クリエイト株式会社様

  • 利用目的: 社内会議社員研修・研修配信テレワーク
  • 業種  : 製造・メーカー
  • 社員規模: 1000~3000名

LiveOnの導入で出張経費は半減!
研修やテレワークにも利用が拡大し、業界トップクラスを誇る営業網を支えるコミュニケーションインフラに

小林クリエイト株式会社 経営企画部 部長 原田 諭様

小林クリエイト株式会社様 導入事例PDF

小林クリエイト株式会社 ご担当者様

導入前の課題
  • 全国に拠点があり、移動時間やコストが膨大
  • 社内に浸透させるためには高い品質と簡易さが必要
LiveOnで解決!
  • LiveOnの活用により、出張経費は半減
  • 途切れない音声と簡易に使える工夫で想定以上の利用率を実現

導入前の課題

20を超える営業拠点、移動時間やコストが膨大

創業80年を超える印刷メーカーである小林クリエイト株式会社では、印刷技術を核としたメディア・ソフト・ハードをトータルで提供している。営業ネットワークは業界トップクラスのスケールであり、そのエリアは全国20拠点以上にもおよぶ。拠点数が多いがゆえに、会議への参加人数も多く、移動時間や経費負担も膨大である。それらの削減や業務効率化が課題となっていた。

会議の効率化のためには、複数拠点を接続できる会議システムが必要

会議システムは以前に導入したことがあったが、品質面で満足いく製品ではなかったことから、社内で浸透しないままにやめてしまったという。そういった背景もあり、複数拠点を繋いでも安定して使用することができる品質の高いWeb会議システムを導入する必要があった。

LiveOn選定の決め手

デモンストレーションで品質の高さを実感

以前導入した製品は音声の途切れが原因で使用をやめてしまったことから、選定においては何よりも「音が途切れないこと」を重視していた。LiveOnは低帯域下でも音声を優先する技術を搭載していたことで他社製品よりも優位性があった。それに加え、デモンストレーションで実際に接続している様子を確認し、音質のクリアさや品質の高さを実感できたことが導入の決め手となった。

LiveOnのユーザー企業を訪問し、生の声をヒアリング

取引先にLiveOnを導入している企業があったため、LiveOnを使用している様子を見学させてもらい、品質や使い勝手などのヒアリングを行った。その企業は同社での導入予定規模よりもさらに大規模でLiveOnを使用しており、品質や使い勝手、サポートなどのあらゆる面でLiveOnの評価が高かったという。実際にLiveOnを使用している企業からの生の声は非常に説得力があり、安心してLiveOnを選定することができた。

ご活用用途

主に会議で活用。会議予約システムと連携し、誰でも簡単に使える工夫も

取締役会等の重要な会議はもちろんのこと、日常的な拠点間の会議でLiveOnを活用している。同社ではLiveOnの利用を促進するため、運用方法にも工夫を凝らしている。まず、LiveOnの利用希望者は社内の会議予約システムで予約をする形を取っている。加えて、社内のポータルサイトにLiveOnの会議室へのリンクを作成しておき、利用者はそれをクリックするだけでLiveOnに接続できる仕組みを整えている。面倒な準備や設定が必要なく使用できるため、ITに疎いメンバーでも簡単に使用することができ、利用頻度の向上に繋がっているという。

新人研修にもLiveOnを活用し、研修業務を効率化

働き方改革の一環として多岐に渡る用途でLiveOnを活用することを推進しており、本年度から新人研修や配属後のフォロー研修もLiveOnで実施している。例えば工場の設備を確認したい場合、これまでは営業が現地まで見に行く必要があったが、今はタブレットで設備を映してLiveOnで研修を行えるようになった。

テレワークや取引先とのオンライン商談にも活用

新型コロナウイルス感染拡大をきっかけとして、テレワークやオンライン商談にもLiveOnは活躍している。外部の取引先とLiveOnを利用する際は、招待機能を活用している。

導入後の効果・感想

出張経費は半減、想定をはるかに上回る利用率

LiveOnの導入により、旅費交通費は導入前の半分以下という大幅削減を実現できた。その背景には、想定以上にLiveOnが社内に浸透したことがある。同社では利用率向上を目的として利用回数に目標値を設け集計をしているが、導入の数ヵ月後には当初の目標値の数十倍にもおよぶ利用率になったという。今では毎日10以上の会議予約が入っており、なくてはならないツールとなっている。

会議の設定が容易になり、意思決定の迅速化や業務効率化を実現

会議日程の調整が柔軟に行え、隙間時間ですぐに会議ができることで、意思決定や情報共有も素早く行えるようになった。また、移動時間がなくなったことで各自の業務予定も組みやすくなり、業務効率化にも繋がっている。

LiveOnを活用した今後の事業展開など

現在は管理・営業部門で主に利用しているが、今後は工場でも活用していきたい。工場では監督者の人数が一握りであるため、監督者が遠隔で現場を確認できるような遠隔現場支援の仕組みを整えることも視野に入れている。セキュリティと利便性のバランスを取りながら、よりLiveOnの活用範囲を広げていきたいと考えている。

小林クリエイト株式会社 概要

設立 1937年4月1日
資本金 1憶円
従業員数 1,101名(平成30年9月)
本社所在地 愛知県刈谷市小垣江町北高根115番地
事業内容 主に「ヘルスケア分野」「自動車製造業分野」「BPS分野」における印刷製品や業務システムなどの開発・販売・保守・運用
ホームページ https://k-cr.jp/

この度はインタビューにご協力いただきまして誠にありがとうございました。
今後ともLiveOnを宜しくお願い申し上げます。

下記の導入事例もよく見られています

関連する導入事例を見る

  • 製造・メーカーの導入事例
  • 社内会議の導入事例
  • 社員研修・研修配信の導入事例
  • テレワークの導入事例
  • 1000~3000名の導入事例

| 導入事例TOPに戻る |