Windows 8.1でInternet Explorer 11を使用する場合|Web会議・テレビ会議ならLiveOn(ライブオン)

資料請求・お問い合わせ
ログイン

よくあるご質問

Windows 8.1でInternet Explorer 11を使用する場合

ダウンロード

  1. ブラウザからCALL機能のお問い合わせ画面を表示して項目を選択します。

    お問い合わせ画面がない場合は、Webお問い合わせ用URLをブラウザのアドレス欄に貼り付けて、キーボードの「Enter」キーを押して下さい。

    既にWeb会議システムの会議室に入室したことがある場合は、すぐにNo.6の「呼出中です・・・」画面が表示されます。

    ブラウザからCALL機能のお問い合わせ画面を表示して項目を選択します。

    ※お問い合わせ画面はサンプルです。

  2. 画面が変わり、画面下部にアドオンをインストールする通知バーが表示されますので「インストール」ボタンをクリックして下さい。

    画面が変わり、画面下部にアドオンをインストールする通知バーが表示されますので「インストール」ボタンをクリックして下さい。

  3. 「セキュリティの警告」が表示されますので「インストールする」ボタンをクリックして下さい。

    「セキュリティの警告」が表示されますので「インストールする」ボタンをクリックして下さい。

  4. 画面下部にメッセージが表示されますので、「コントロールの実行」ボタンをクリックして下さい。

    画面下部にメッセージが表示されますので、「コントロールの実行」ボタンをクリックして下さい。

    ※「コントロールの実行」は、このサイトだけ有効になります。

  5. プログラムのダウンロードが開始されます。

    プログラムのダウンロードが開始されます。

  6. 完了するとオペレーターを呼出す画面が表示され、オペレーターが応答すると通話画面が表示されます。

    完了するとオペレーターを呼出す画面が表示され、オペレーターが応答すると通話画面が表示されます。

| コール機能のプログラムインストール方法を教えてください。に戻る |

Windows 8.1でInternet Explorer 11を使用する場合のコール機能のプログラムインストール方法(Webお問い合わせ用プログラム)についての質問と回答ページです。Web会議・テレビ会議システムならLiveOn(ライブオン)。クラウドアワードなど多数の賞を受賞。高音質・高画質でストレスのないWeb会議を実現。今ならWeb会議を無料トライアル実施中!お気軽にお問い合わせください。