中国との利用・実績|Web会議・テレビ会議ならLiveOn(ライブオン)

資料請求・お問い合わせ
ログイン

中国との利用・実績

Web会議システム「LiveOn」は中国との接続実績が非常に豊富です。
独自技術により、中国とも音声の途切れや遅延のない安定した品質でご利用いただけます。

中国拠点とのコミュニケーション

海外進出が積極的に行われる中、特に中国においては多くの日系企業が生産拠点や支社などを設けています。

中国はビジネスシーンにおいて非常に重要な拠点であることから、日頃から密なコミュニケーションを取り情報共有や意思決定を行うことが求められます。その点でWeb会議システムは非常に有効なツールとなります。

しかし、中国とのWeb会議においては、中国側のインターネット環境が安定しない(速度が遅い)といった問題があることが多く、スムーズなやり取りができないという課題を抱えるケースもあります。

LiveOnなら中国とも安定した通信を実現!

独自技術で中国でも安定した通信を実現

インターネット環境が安定しない(速度が遅い)場合、Web会議を行った際に音声が途切れたり遅延してしまったりといった現象が起こり、スムーズなコミュニケーションが取れなくなります。

LiveOnでは音声の遅延や途切れを回避する独自の自動帯域制御機能やジッタバッファ制御機能を搭載しており、中国拠点とも途切れや遅延のない安定した品質でご利用いただけます。

対応言語・通信実績

LiveOnは日本語だけではなく、中国語・英語にも対応しています。
また、中国の各地域での接続実績も豊富ですので、安心してご利用いただけます。

■対応言語:日本語、英語、中国語

※ログイン時、「Select Language」のセレクトメニューから「Japanese」「English」「Chinese」を選択し表示言語を切り替えることができます。

■中国との通信実績

中国中国
北京、上海、広東省、山東省、広州市、恵州市、泰州市、深セン市、興化市、榮成市、武漢市、青島、香港

通信状況などに不安をお持ちの場合は、無料トライアルで導入前に検証をしていただくことができますので、ぜひお気軽にお申込みください。

導入事例ピックアップ:中国との利用

中国拠点とLiveOnをご利用されているお客様はたくさんいらっしゃいます。
数ある導入実績の中から、「中国との利用」をキーワードに事例をご紹介します。

株式会社日本触媒様

株式会社日本触媒様

国内拠点間で特に研究担当者同士での打合せや、海外拠点との打合せ、海外取引先とのミーティングでも活用!

安定した品質、クリアな音声、低価格がポイント。今後はタブレット端末の活用も検討しています。

詳細を見る

学生団体LEAF様

学生団体LEAF様

日本セッション最終報告会で、韓国の留学生と会場の東京大学をLiveOnで繋ぎました。フォーラムを開催するにあたり、共催国である中国、韓国の学生とのコミュニケーションに利用しています。

詳細を見る

SEMITEC株式会社様

取締役会や、海外との生産営業会議を含め、多岐に渡る会議においてLiveOnを使用しております。元々は、テレビ会議システムを利用しておりましたが、場所が固定されてしまい、使い勝手が悪かったため、LiveOnに切り替えました。

詳細を見る


導入事例をもっと見る >

無料トライアルで中国拠点と事前テストが可能

すべての機能を14日間無料でお試しいただけます!

中国をはじめ海外拠点と利用する場合、問題なく接続ができるかどうか、音声や画質の品質はどんなレベルかなど、不安を抱えるケースがあります。

そんなお客様の不安を解消するために、LiveOnでは14日間の無料トライアルをご提供しています。

導入前に実際に海外拠点と接続し、品質や使用感をじっくりとご確認いただくことができるので、安心してご導入いただけます。

製品情報内ページ一覧

| 製品情報TOPに戻る |

Web会議システム「LiveOn」の中国との利用・通信実績についてのページです。Web会議・テレビ会議システムならLiveOn(ライブオン)。クラウドアワードなど多数の賞を受賞。高音質・高画質でストレスのないWeb会議を実現。今ならWeb会議を無料トライアル実施中!お気軽にお問い合わせください。