システムメンテナンスのお知らせ|Web会議・テレビ会議ならLiveOn(ライブオン)

Web会議システムLiveOnのお問い合わせ
Web会議システムLiveOnにログイン

新着情報

2022/12/19 お知らせ

システムメンテナンスのお知らせ

平素はWeb会議システムLiveOnをご利用頂きまして、誠にありがとうございます。
この度、「LiveOn ASPサービス」のシステム強化のため、システムメンテナンス作業を実施いたします。

これに伴い、下記の日程にて「LiveOn ASPサービス」を一時停止いたします。

また、LiveOnクライアントの一部を更新いたしますため、メンテナンス終了後、初回ご利用時に短いダウンロードが発生いたします。

メンテナンスに
伴うシステム停止

2023年1月19日(木) 午前0時頃~2023年1月19日(木) 午前6時頃

アップデート
方法

2023年1月19日(木) 午前6時以降、以下のいずれかの方法でアップデートが可能となります。

  1. すでにLiveOnをご利用いただいているPCでログインして会議室に入室していただきますと、自動的にアップデートが行われます。
  2. 新たにLiveOnをご利用いただくPCでLiveOnサイトからLiveOn ASP用クライアントプログラムのインストーラをダウンロードし、インストールを行っていただきますと、アップデートが行われます。
    https://www.liveon.ne.jp/product/download.html

※既にLiveOn Ver.19.0をお使いのお客様は、ユーザーIDおよびパスワードをそのままお使いいただけます。再度新規登録を行う必要はございません。

主なアップデート内容

  1. 音声品質および通信帯域の改善
    音声圧縮方式を改善し、音声サンプリングレートが従来の8kHz~32kHzから48kHz固定となり、より高品質な音声で会話が可能となります。
    また、音声の通信に必要な帯域が従来より少なくなります。
    ※Android版及びiOS版は、メンテナンスと前後してリリースされるアプリにて対応いたします。
  2. 会議室作成時のサンプリングレート選択を廃止
    上記の音声サンプリングレートの固定に伴い会議室作成時のサンプリングレート選択を廃止いたします。
  3. ユーザー権限機能の改善
    会議室への入室時に、資料共有機能とアプリケーション共有機能の権限が自動的に付与されるように変更され、共有を行いやすくなります。
    ※アプリケーション共有はオプション機能となります。
    ※大型会議室ではアプリケーション共有機能は利用できません。
    ※オプション機能の多人数モード会議室では従来通り発言者となることで共有が可能です。
  4. ブラウザ版の機能改善
    • 自己画面の背景ぼかし機能が追加されます。
    • 相手映像をキャプチャし、アプリケーション共有機能で共有して描画する機能が追加されます。
    • カメラ、スピーカー、マイクがそれぞれOFFの状態で入室することができる機能が追加されます。
    • 特定の相手映像をダブルクリックすることで拡大表示し、他の参加者を小さく表示する機能が追加されます。
    • 相手映像の拡大表示時やアプリケーション共有時に、小さく表示される他参加者の映像を順番に切り替えて表示することが可能となります。
      ※アプリケーション共有はオプション機能となります。

ご不明な点がございましたら弊社まで、お問い合わせください。
今後とも変わらぬご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。

前へ  |  2022年新着情報一覧に戻る  |  次へ