LiveOn ASP Ver7.0をご利用されているお客様へのお知らせ|Web会議・テレビ会議ならLiveOn(ライブオン)

Web会議システムLiveOnの資料請求・お問い合わせ
Web会議システムLiveOnにログイン
Web会議・テレビ会議システムのLiveOn > 新着情報 > 2009年新着情報一覧 > LiveOn ASP Ver7.0をご利用されているお客様へのお知らせ

新着情報

2009/01/20 お知らせ

LiveOn ASP Ver7.0をご利用されているお客様へのお知らせ

平素はWeb会議システムLiveOnをご利用頂きまして、誠にありがとうございます。

2009年1月18日(日)に公開しましたLiveOn Ver7.0におきまして、ユーザー認証を行い、かつコネクションのKeep-Aliveに対応していないプロキシサ-バを経由してLiveOnへ接続するとWeb会議室への入室に失敗してしまう問題がある事が判明致しました。

1月19日午後に上記問題を改修した最新のクライアントモジュールを公開致しましたので、1月20日以降にLiveOn会議室へ入室してLiveOn Ver7.0への自動アップデートをされたお客様は上記問題が改修された最新版がダウンロードされておりますが、1月18日と1月19日にLiveOn会議室へ入室されたお客様のみを対象にマイナーアップデートを行わせていただきます。

通常のLiveOnプログラムのアップデートは会議室入室時に青色のプログレスバー付きのダウンロード画面が表示されますが、今回のマイナーアップデートはこのダウンロード画面は表示しないサイレントモードで自動アップデートが行われます。

管理者以外のユーザーでWindowsにログインしている場合は、一度管理者でログインして、LiveOnの会議室に入室を行って下さい。
その後、元の管理者以外のユーザーでWindowsのログインしてLiveOnの会議室の入室して下さい。

お客様へご迷惑をおかけしてしまいました事を深くお詫び申し上げます。誠に申し訳ございませんでした。
今後とも変わらぬご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。

前へ  |  2009年新着情報一覧に戻る  |  次へ