LiveOn Ver.7.0、Ver.7.0iをリリース|Web会議・テレビ会議ならLiveOn(ライブオン)

Web会議システムLiveOnのお問い合わせ
Web会議システムLiveOnにログイン

新着情報

2009/01/18 バージョンアップ

LiveOn Ver.7.0、Ver.7.0iをリリースしました

ジャパンメディアシステム株式会社(略称:JMS、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:富樫泰章)は、Web会議システム「LiveOn(ライブオン)」ASP版Ver7.0、イントラパック版Ver7.0iを平成21年1月18日より販売開始いたします。

今回の新バージョンでは、Internet Explorer以外のWebブラウザにも対応する他、単一ウィンドウ表示機能の追加や資料共有及びアプリケーション共有機能の拡張など、今まで以上に使いやすさを追求しています。
また、新たにオプションとして、メンバー同士でオンライン状況を把握でき、会議に招集しやすくなるプレゼンス機能を追加します。更にイントラパック版だけに提供されていた管理者用ツール(AdminTool)もASP版での提供も可能となり、管理者側での管理、運用面も一段と向上しました。

LiveOn(ライブオン)Ver7.0、Ver7.0iの新機能

  1. nternet Explorer以外のWebブラウザに対応

    既存のInternet Explorerに加え、新たに以下の代表的なWebブラウザでの利用が可能
    ※対応予定のWebブラウザは下記の通り
    Firefox 2.0以降/Opera 9.5以降/Safari 3.1以降/Google Chrome 0.2以降/Netscape 7.1以降/Mozilla 1.4以降

  2. プレゼンス機能の追加(ASP版・イントラパック版 共にオプション 価格105,000円(税込))

    LiveOnをより手軽に利用できるよう、コミュニケーションツールを追加。プレゼンス機能では、メンバー同士でのオンライン状況表示やメッセージの交換、会議室への招集が可能。

  3. 単一ウィンドウ表示

    各画面のレイアウトが自由な従来のユーザインターフェイスに加え、映像、ホワイトボード、資料共有、文字チャットなどの各画面を一つのウィンドウ内に表示する機能を追加。

  4. 管理者用ツール(AdminTool)機能追加(ASP版 オプション 価格315,000円(税込))

    会社ごとに登録されたユーザID及び会議室の情報や利用状況を一元管理可能な機能を追加。

  5. 多人数モード議長権の仕様変更

    多人数モードの会議室において、メインユーザのみ起動可能であった資料共有及びアプリケーション共有機能を発言者も行えるよう拡張。
    ※ASP版では、多人数モード及びアプリケーション共有機能はオプション(価格 各315,000円(税込)アプリケーション共有機能のみ 1ライセンスにつき月額使用料1,050円(税込)追加)

  6. ASPサービス・サーバシステムの強化

    ご利用のお客様の急激な増大に伴い、より一層ご満足いただけるようLiveOn ASPサーバシステムの機能や構成の強化を実施。

※MicrosoftおよびWindows Vistaは、Microsoft Corporationの米国ならびに他の国における商標または登録商標です。 その他すべての商標は、それぞれの権利帰属者の所有物です。

Web会議(テレビ会議)システムLiveOn(ライブオン)の概要

LiveOnは、Webブラウザ上で動作し、URLにアクセスするだけで簡単に使用できます。高品質・高機能だけでなく、導入・運用費も格段に安く、今までのハード型テレビ会議システムに比べてコストパフォーマンスの面でも大きく優れています。また、自社開発のため、サポート体制の充実、お客様のニーズに事細かにお応えできるオプション機能、カスタマイズなど、幅広い面でお客様のご期待に沿うことのできる製品です。

音声と映像の送受信のトラフィックを常に監視し、自動的に最適なデータ量を検出して通信を行うことにより、質の高い映像と音声を実現しております。また、他のユーザとファイルを共有できる資料共有機能、ホワイトボード機能、会議開催メール機能や議事録作成に最適な録音録画機能など、会議に欠かせない便利な機能を搭載しています。さらに簡単で使いやすいユーザインターフェイスを実現し、会議でよく使う機能はわかりやすい大きなアイコンで表示しました。パソコンが苦手な方でも簡単に操作することができ、複雑な操作を覚える必要がありません。簡単・高品質・高機能をお求めやすい価格でご提供いたします。

申し込み即日からご利用可能でお客様のニーズに併せてオプション機能が追加できるSaaS型の「ASP版」と、お客様のネットワーク環境内にLiveOnシステムを構築する「イントラパック版」をご用意しております。

ブラウザ別の会議室入室方法はこちらをご覧ください。

※「LiveOn」はジャパンメディアシステム株式会社の登録商標です

    |  2009年新着情報一覧に戻る  |  次へ