Web会議アプリのおすすめと選び方とは?【選定ポイントを解説!】|LiveOn Cafe

Web会議の選定ポイント

Web会議アプリのおすすめと選び方とは?【選定ポイントを解説!】

2019/05/20
Web会議アプリのおすすめと選び方とは?【選定ポイントを解説!】

スマートフォンやタブレット端末の普及や働き方改革の推進に伴い、これまでパソコンからしか利用していなかったWeb会議システムを、スマートフォン・タブレット端末から利用したい、というニーズが高まっています。Web会議システムをスマートフォン・タブレット端末で快適に利用するにはどうすればよいのでしょうか。ここでは、Web会議システムでおすすめのアプリと選び方についてご紹介します。

パソコンだけじゃない!スマホ・タブレットから利用できるWeb会議アプリ

モバイルワークや在宅勤務など、多様な働き方が拡がるにつれ、会議への参加方法も以前とは変わりつつあります。これまでは社内の会議室に集まって会議をすることが当たり前でしたが、最近ではオフィスに戻らずに、外出先のカフェやサテライトオフィス、移動中の車内、出張先のホテルなどからスマートフォンで会議に参加することも増えています。その背景には、Web会議アプリの普及があります。

モバイルワーク導入のメリット・デメリットと対策を解説!

Web会議アプリとは~できることとメリット~

Web会議アプリとは~できることとメリット~

Web会議アプリとはどのようなものなのでしょうか。

最近ではクラウド型のWeb会議システムが主流となっているため、インターネット環境があればどこからでもサービスを利用することができます。これまでWeb会議システムはパソコンのブラウザで利用する形が主流でしたが、最近ではスマートフォン・タブレット端末用のWeb会議専用のアプリが提供されています。端末にそのアプリをインストールしておくことで、インターネット環境さえあればどこからでもアプリ経由でWeb会議に参加することができるようになります。

Web会議アプリでできることとは

Web会議システムの基本となる音声・画像のやり取りはもちろんのこと、最近のWeb会議アプリではパソコンで利用する場合と遜色ない機能が使える場合がほとんどです。また、スマートデバイス用のアプリはアップデートも容易であるため、機能アップや品質改善がすぐにアプリに反映され、いつでも最新版のサービスを利用することが可能です。

クリアな音質と映像でスムーズなコミュニケーションを実現
クリアな音質と映像でスムーズなコミュニケーションを実現

Web会議アプリの基本は音声と画像のやり取りです。端末スペックの向上や、Wifi環境などの整備に伴い、Web会議アプリでも非常にクリアな音声と映像でWeb会議が行えるようになりました。

ここでおすすめするWeb会議システム「LiveOn」では、アプリ版であってもPC版と同様に最大20画面まで端末上に映像を表示することができます。スマートフォン・タブレット端末からの参加であっても、参加者の表情をきちんと確認することができ、コミュニケーションや情報共有もとてもスムーズに行うことができます。

資料や画像の共有・閲覧
資料や画像の共有・閲覧

音声と映像のやり取りだけでなく、会議で使う資料の閲覧、スマートフォン・タブレット端末に保存されている画像の共有もWeb会議アプリで行うことができます。出先からの会議参加などで手元に会議資料がない場合でも、画面上に共有されている資料を見ることができるので、会議の内容もしっかりと把握することができます。

参加者とのチャットや個別メッセージ
参加者とのチャットや個別メッセージ

Web会議アプリには、参加者同士で文字のやり取りを行うことができるチャット機能や、個別にメッセージの送受信ができる個別メッセージ機能が搭載されています。移動中の電車内などから会議を傍聴していると、何か発言をしたくても声を出して発言することが難しい場合があります。そんなときに、文字ベースでやり取りができるチャット機能を活用すれば、意見や質問を文字で参加者全員に共有することができるのでとても便利です。

スマートフォンでどこからでも会議に参加! Web会議アプリの活用シーン

スマートフォン・タブレット端末から手軽に利用できる、Web会議アプリ、具体的にはどのようなシーンで活用できるのでしょうか。役立つ活用シーンをご紹介します。

移動中の車内から会議に参加

移動中の車内から会議に参加

外出や出張が多い営業メンバーなどは、“社内に戻る時間はないけれど、会議の内容は把握したい!”“発言はしなくても、会議の雰囲気や交わされる議論などは聞いておきたい!”といった場面が多くあります。

Web会議アプリであれば、パソコンを開く必要がなく、スマートフォンにイヤホンマイクなどを接続するだけで使用できるので、電車や車の中からでも簡単に会議に参加することができます。

商談現場から社内のスタッフと接続、遠隔商談が可能に

商談現場から社内のスタッフと接続、遠隔商談が可能に

商談の場で、専門知識を要する説明や質問を求められるケースがあります。そんな時、Web会議アプリがあれば、その場でスマートフォンやタブレット端末から社内のスタッフをWeb会議に招集し、商談に遠隔同席をしてもらうことが可能となります。電話であればその本人としか会話ができませんが、Web会議であればその場にいる全員と顔を見ながらコミュニケーションを取ることができます。Web会議アプリを活用すれば、その場ですぐに遠隔商談を行うことも可能となり、商談スピードの向上に繋がります。

パソコンの持ち込みが難しい現場から接続

パソコンの持ち込みが難しい現場から接続

建設現場や製造現場、店舗など、パソコンや周辺機器を持ち込むことが難しい場所があります。Web会議アプリならパソコンや周辺機器がなくても問題ありません。スマートフォンとタブレット端末のみでその場からWeb会議に接続することができます。場所を問わず使えることで、製造や建設現場での遠隔現場支援ツールとしての活用や、店舗のレイアウト確認など、会議以外での活用シーンが拡がります。

スマートグラス(ウェアラブル端末)とは?おすすめの最新商品6選と製造現場の効率化について解説

Web会議アプリの導入方法とポイント、おすすめアプリをご紹介!

無料のものから有料のものまで、たくさんあるWeb会議アプリ、導入するにあたってどのようなポイントがあるのでしょうか。導入方法やポイント、おすすめのWeb会議アプリをご紹介します。

最適なWeb会議アプリの選び方とは

最適なWeb会議アプリの選び方とは

Web会議アプリの場合、スマートフォン・タブレット端末から利用するため、Wifiや無線LAN環境から接続することがほとんどです。また、社内ではなく外出先から利用することが多いため、社内のパソコンから利用するよりも不安定な環境が想定されます。そのため、Web会議アプリを選ぶ際には、不安定な環境化においても安定した品質で利用できるかどうかという点がポイントとなります。具体的には、音声や映像のデータ圧縮技術や帯域の制御機能などを搭載しているWeb会議アプリがおすすめです。

必要な機能が搭載されているかも重要なポイント!

Web会議アプリには、音声・画像のやり取りだけでなく、様々な便利な機能が搭載されているものもあります。Web会議アプリで資料や画像を共有したい場合は、資料共有ができる機能を搭載している必要があります。Web会議アプリを選ぶ際には、どういった用途で使いたいかをある程度想定し、それを満たす機能を搭載しているWeb会議アプリを選ぶことが重要です。

Web会議アプリ、選ぶなら「LiveOn」!

Web会議アプリ、選ぶなら「LiveOn」!

Web会議システム「LiveOn」は、パソコンだけでなくスマートフォン・タブレット端末でももちろん利用が可能です。スマートフォン・タブレット端末専用のWeb会議アプリを提供しており、アプリから簡単にWeb会議に参加することができます。また、LiveOnは独自技術である帯域制御機能とジッタバッファ制御機能を搭載しており、Web会議アプリであっても音声の途切れや遅延がなく、快適にコミュニケーションを実現しています。

機能面も非常に充実しており、資料共有機能やチャット機能などの便利な機能を標準搭載しています。スマートフォンやタブレット端末に保存してある画像もWeb会議アプリで共有することができるので、その場で写真を撮って情報共有をすることも可能です。

「Web会議アプリのおすすめと選び方とは?【選定ポイントを解説!】」のページです。Web会議・テレビ会議システムならLiveOn(ライブオン)。クラウドアワードなど多数の賞を受賞。高音質・高画質でストレスのないWeb会議を実現。今ならWeb会議を無料トライアル実施中!お気軽にお問い合わせください。

Web会議システム LiveOn(ライブオン)は、クラウドアワードなど多数の賞を受賞。高音質・高画質でストレスのないWeb会議を実現をします。今ならWeb会議を無料トライアル実施中!お気軽にお問い合わせください。

すべての機能を14日間無料でお使いいただけます。

14日間無料トライアルのお申込はこちら

ご相談やお見積りなど、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・資料請求はこちら

PAGE TOP