Web会議の便利機能、オンライン上のホワイトボードでスムーズな情報共有を実現!|LiveOn Cafe

Web会議活用ガイド

Web会議の便利機能、オンライン上のホワイトボードでスムーズな情報共有を実現!

2019/12/18
Web会議の便利機能、オンライン上のホワイトボードでスムーズな情報共有を実現!

Web会議システムには、会議や研修など様々なシーンで活用できる便利な機能がたくさん搭載されています。その中のひとつが、「ホワイトボード」機能です。名前の通り、日頃会議室などで使っているホワイトボードが、Web会議上でオンラインで使用できるイメージです。ここでは、Web会議の便利な機能であるホワイトボードについて、その活用方法や利用シーンなどをご紹介します。

必要な情報をリアルタイムで共有、ホワイトボードの活用シーンとメリット

離れた拠点とのコミュニケーション手段として欠かせないWeb会議システムですが、音声と映像でのやり取り以外にも文章や画像といった必要な情報もリアルタイムに共有することができます。それを実現する機能のひとつが、ホワイトボード機能です。

Web会議のホワイトボード機能とは

Web会議のホワイトボード機能とは

Web会議システムに搭載されているホワイトボードとはどのような機能なのでしょうか。
製品によって多少機能などに差はありますが、基本的には物理的なホワイトボードと同様に、フリーハンドやペンタブレットなどでの文字や図の記入、画像の読み込みなどが可能な機能です。パソコン画面上で操作ができ、Web会議参加者とオンライン上でホワイトボードに書き込んだデータを共有することができます。

ホワイトボードの活用シーンとメリット

ホワイトボードを活用すれば、言葉や文字では伝えにくい情報を視覚化し、わかりやすく伝えることができるようになります。
それがホワイトボードの最大のメリットであり、それによりWeb会議における情報共有をよりスムーズかつ効率的に行えるようになります。

商品の画像などを共有しながらの打ち合わせ
商品の画像などを共有しながらの打ち合わせ

商品のデザインや色・形などは、言葉で伝えようとしてもなかなかうまくイメージが伝えられません。事前にメールなどで資料を送付し、各自に印刷して持参してもらうことも可能ですが、余分な手間とコストが発生してしまいます。そんな時に活躍するのがホワイトボードです。ホワイトボードには、パソコンに保存している画像を表示したり、今パソコンで開いている画像や資料をその場で切り取って張り付けたりできる機能があります。これらを使えば、実際の商品の画像をWeb会議参加者全員で共有できるほか、画像に書き込みをしたり図示したりしながら打ち合わせを行うことができます。情報を視覚化することで、伝えたい情報をより正確に伝えることができる点が大きなメリットです。

アイデア出しなど、全員で書き込みをしながら打ち合わせ
アイデア出しなど、全員で書き込みをしながら打ち合わせ

ホワイトボード機能は、Web会議の参加者全員がリアルタイムに書き込みなどをすることができます。会話をしながらアイデアを出していくシーンなど、思ったことをその場ですぐにホワイトボードに書き込めるため、会議の進行を妨げることもありません。また、ホワイトボードの上に参加者のマウスポインタを表示することもできるので、誰がどこに何を書いているかも一目で確認できます。訂正や追加の情報を加えることも簡単にでき、スムーズかつフレキシブルに情報共有を行うことが可能となります。

ホワイトボードを標準搭載!Web会議なら高品質・高機能のLiveOn!

ホワイトボードを標準搭載!Web会議なら高品質・高機能のLiveOn!

ここでご紹介するWeb会議システム「LiveOn」には、ホワイトボード機能が標準搭載されています。さらにLiveOnのホワイトボード機能には、テキストの書き込みだけでなく画像の読み込みやポインタ表示など、あると便利な機能もホワイトボード内に備わっています。

ホワイトボードで使える多彩な機能

LiveOnのホワイトボード機能には、便利な機能がたくさん搭載されています。これらの機能を活用することにより、言葉だけのやり取りよりも効率的で質の高い情報共有ができるようになります。

●テキスト入力機能:
フリーハンドでの記入だけでなく、キーボードでテキスト入力を行うこともできます。会議の進行に合わせて議事録を作成したり、メモを残したりすることが可能です。
●画像読み込み機能:
PCやファイルサーバーなどに保存してある画像データをホワイトボード上に読み込み、表示させることができます。他参加者が画像の上から書き込みを行うことも可能です。
●画面キャプチャー機能:
ご自分のデスクトップ上で開いているPDFやWebページ、CAD画面、Microsoft Officeファイルなどの資料を画面キャプチャリングし、ホワイトボードに貼り付けることができます。
●マウスポインタ表示機能:
ご自分のマウスカーソルの位置をポインタとして他参加者の画面上に表示させることができます。接続している参加者が多い場合、この機能を使えば誰がどこに何を書いているかなどを確認することが可能となります。

最大99ページまで使えるほか、オフラインでの編集も可能!

LiveOnのホワイトボード機能は、最大99ページまでページを自由に追加することができます。物理的なホワイトボードと違って、スペースがいっぱいになっても書いた内容を消す必要がなく新しいページを追加できるので、情報量が多いミーティングでも安心です。また、保存・印刷できることはもちろん、LiveOnのホワイトボードはオフラインでも利用することができます。会議の前に、事前に使用する資料をホワイトボードで作成しておくことができ、会議の準備・運営の効率化にも繋がります。

「Web会議の便利機能、オンライン上のホワイトボードでスムーズな情報共有を実現!」のページです。Web会議・テレビ会議システムならLiveOn(ライブオン)。クラウドアワードなど多数の賞を受賞。高音質・高画質でストレスのないWeb会議を実現。今ならWeb会議を無料トライアル実施中!お気軽にお問い合わせください。

Web会議システム LiveOn(ライブオン)は、クラウドアワードなど多数の賞を受賞。高音質・高画質でストレスのないWeb会議を実現をします。今ならWeb会議を無料トライアル実施中!お気軽にお問い合わせください。

すべての機能を14日間無料でお使いいただけます。

14日間無料トライアルのお申込はこちら

ご相談やお見積りなど、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・資料請求はこちら

PAGE TOP