音声設定手順(LiveOn側)|Web会議・テレビ会議ならLiveOn(ライブオン)

資料請求・お問い合わせ
ログイン

ご利用開始までの流れ

Web会議システム「LiveOn」をより快適にご利用いただくための音声設定手順(LiveOn側)をご案内いたします。微調整が必要な場合のみLiveOnの音声設定を行ってください。

音声設定手順(LiveOn側)

通常はパソコンの設定で十分ですが、パソコンの個体差によっては次のような場合、微調整が必要な場合があります。LiveOnの音声設定を行ってください。

A. LiveOn環境設定の音声入力レベルが極端に低い場合

B. ノイズが発生する場合

A. LiveOn環境設定の音声入力レベルが極端に低い場合

マイクからの入力音声が小さい場合、LiveOn環境設定の音声入力レベルのグラフが低くなります。

その場合、パソコンの「マイクブースト」設定で入力音声を大きくすることが可能です。

(マイクブーストを設定するとノイズ等が発生することがあります。)

Windows Vista以降の場合

Windows Vista以降のマイクブーストの設定

  1. パソコンのタスクバーにあるスピーカーマークを右クリックして、「録音デバイス」→「録音」タブ→「マイク」→「レベル」タブを選択します。

    マイクブーストバーのレベルが小さい場合は、大きくしてください。

    マイクブーストバーのレベルが小さい場合は、大きくしてください。



Windows XP の場合(LiveOn 11.1以下のイントラパック版をご利用の方)

  1. お使いのパソコンのタスクバーにあるスピーカーアイコンをダブルクリックし、「ボリュームコントロール」→「オプション」から「トーン調整」を選択すると、マイクボリュームの下に「トーン」ボタンが表示されます。

    お使いのパソコンのタスクバーにあるスピーカーアイコンをダブルクリックし、「ボリュームコントロール」→「オプション」から「トーン調整」を選択すると、マイクボリュームの下に「トーン」ボタンが表示されます。

  2. 「マイクボリュームの詳細設定」→「その他の調整」で「マイクブースト」や、「+20dBゲイン」などのオプション項目をチェックすると、マイクの出力が大きくなります。

    「マイクボリュームの詳細設定」→「その他の調整」で「マイクブースト」や、「+20dBゲイン」などのオプション項目をチェックすると、マイクの出力が大きくなります。

B. ノイズが発生する場合

  1. LiveOnにログインして 「環境設定」→「音声」タブより以下の設定を行ってください。

    「ノイズリダクション」プルダウンメニューから最もノイズの少なくなる値を選んでください。

    LiveOnにログインして 「環境設定」→「音声」タグより以下の設定を行ってください。

Web会議システム「LiveOn」のLiveOn側の音声設定手順ページです。Web会議・テレビ会議システムならLiveOn(ライブオン)。クラウドアワードなど多数の賞を受賞。高音質・高画質でストレスのないWeb会議を実現。今ならWeb会議を無料トライアル実施中!お気軽にお問い合わせください。