Google Chromeを使用する場合|Web会議・テレビ会議ならLiveOn(ライブオン)

資料請求・お問い合わせ
ログイン

よくあるご質問

Google Chromeを使用する場合

ダウンロード

Windowsやブラウザのバージョンによりメッセージ等が異なる場合があります。

  1. 最初にLiveOnのプラグインをChromeで利用する為、Chromeのプラグイン設定を変更します。
    Chromeを起動して、URL表示欄に「chrome://flags/#enable-npapi」と入力して、キーボードの「Enter」キーを押下してください。

  2. 画面が変わり、「NPAPIを有効にする」が黄色くハイライトしますので、下の「有効にする」をクリックしてください。

  3. 「有効にする」が「無効にする」に変更されましたので、画面下の「今すぐ再起動」ボタンをクリックして、Chromeを再起動してください。

  4. LiveOnにログインしてください。

    入室する会議室を選択して「入室」ボタンをクリックして下さい。

  5. 入室用プラグインのダウンロード画面が表示されますので「プラグインのインストーラをダウンロード」をクリックして下さい。

  6. ブラウザの左下にプラグインファイルの実行メッセージが表示されますので、ボタン上をクリックしてください。インストールが開始されます。

  7. インストールが終了しましたら、「Close」ボタンをクリックしてください。

    入室用プラグイン「Downloader4Installer.exeを開く」メッセージが表示されますので「ファイルを保存」ボタンをクリックして下さい。

  8. 入室用プラグインのダウンロード画面に戻りましたら、「ログアウト」ボタンをクリックして「ログイン」画面に戻って下さい。

    「DownLoader4Installer.exe」のインストールが終了したら、「Close」ボタンをクリックしてウィンドウを閉じて下さい。

  9. ログイン画面に戻りましたら、インストールしたプラグインを有効にする為にブラウザを終了して再起動して下さい。

    入室用プラグインのダウンロード画面に戻りましたら、「ログアウト」ボタンをクリックして「ログイン」画面に戻って下さい。

  10. 再起動後、LiveOnにログインしてください。
    入室する会議室を選択して、「入室」ボタンをクリックしてください。
    右上に「プラグインをプロックしました」と表示されますので、文言又は×印の上をクリックしてください。
    ※「プラグインをプロックしました」の文言は、しばらくすると消えて×印だけになります。

  11. プラグイン許可の可否の選択が表示されますので、「www.liveon.ne.jpのプラグインを常に許可する」を選択して、「完了」ボタンをクリックしてください。

  12. プログラムのダウンロードが開始され、終了すると会議室に入室します。

    プログラムのダウンロードが開始され、終了すると会議室に入室します。

| ブラウザ別の会議室入室方法について教えてください。に戻る |