ソースネクスト ウィルスセキュリティZEROの場合(バージョン番号:12)|Web会議・テレビ会議ならLiveOn(ライブオン)

資料請求・お問い合わせ
ログイン
Web会議・テレビ会議システムのLiveOn > ご利用中のお客様 > よくあるご質問 > トラブルシューティング > セキュリティソフトの設定 > ソースネクスト ウィルスセキュリティZEROの場合(バージョン番号:12)

よくあるご質問

ソースネクスト ウィルスセキュリティZEROの場合(バージョン番号:12)

ダウンロード

  1. ウィルスセキュリティの画面を起動して「不正侵入対策」又は「設定」をクリックします。

    ウィルスセキュリティの画面を起動して「不正侵入対策」又は「設定」をクリックします。

  2. 「設定」画面が表示されますので、「不正侵入対策」項目の「設定」をクリックします。

    「設定」画面が表示されますので、「不正侵入対策」項目の「設定」をクリックします。

  3. 「不正侵入対策」画面に変わりますので、「アプリケーション」タブを選択します。

    「アプリケーション」項目のプログラム名の中から「Downloader4」又は「LiveOn」を捜します。

    「アクセスに対する動作」が「ブロック」になっていますので選択して、「編集」をクリックします。

    <Downloader4の例>

    「不正侵入対策」画面に変わりますので、「アプリケーション」タブを選択します。

  4. 「アプリケーションのプロパティ」画面が表示されます。

    「アプリケーションの許可」項目で「インターネットへアクセスさせない」にチェックが付いていますので、「インターネットへアクセスさせる」にチェックを付け直して、「OK」ボタンをクリックしてください。

    「アプリケーションのプロパティ」画面が表示されます。

  5. 「不正侵入対策」画面に戻り、「Downloader4」又は「LiveOn」が「アクセスを完全に許可」になっていることを確認して、「閉じる」ボタンを押してください。

    「不正侵入対策」画面に戻り、「Downloader4」又は「LiveOn」が「アクセスを完全に許可」になっていることを確認して、「閉じる」ボタンを押してください。

    ※LiveOnの会議室に入室するには、「Downloader4」と「LiveOn」の両方が「アクセスを完全に許可」されている必要があります。

  6. ウィルスセキュリティの全ての画面を閉じて、LiveOnにログインして入室を試みてください。

| 「認証サーバの接続に失敗しました」・「通信エラー」や「サーバとの接続に失敗しました」というメッセージが表示され、入室ができません。に戻る |

ソースネクスト ウィルスセキュリティZEROの場合のセキュリティソフトの設定についての質問と回答ページです。Web会議・テレビ会議システムならLiveOn(ライブオン)。クラウドアワードなど多数の賞を受賞。高音質・高画質でストレスのないWeb会議を実現。今ならWeb会議を無料トライアル実施中!お気軽にお問い合わせください。