McAfee Internet Security 2013/2014の場合|Web会議・テレビ会議ならLiveOn(ライブオン)

資料請求・お問い合わせ
ログイン

よくあるご質問

McAfee Internet Security 2013/2014の場合

ダウンロード

  1. スタートメニューやタスクトレイのアイコンから、マカフィーインターネットセキュリティの画面を表示します。「ウェブとメールの保護」をクリックしてください。

    スタートメニューやタスクトレイのアイコンから、マカフィーインターネットセキュリティの画面を表示します。「ウェブとメールの保護」をクリックしてください。

  2. 画面が変わりましたら「ファイアーウォール」をクリックします。

    画面が変わりましたら「ファイアーウォール」をクリックします。

  3. 画面が変わりましたら「プログラムのインターネット接続」をクリックして下さい。

    画面が変わりましたら「プログラムのインターネット接続」をクリックして下さい。

  4. 「プログラムのインターネット接続」画面が表示されますので、下方の窓から「liveon.exe」又は「Downloader4」を確認し「ブロック」になっている場合、選択して「編集」ボタンをクリックして下さい。

    <liveon.exeの例>

    「プログラムのインターネット接続」画面が表示されますので、下方の窓から「liveon.exe」又は「Downloader4」を確認し「ブロック」になっている場合、選択して「編集」ボタンをクリックして下さい。

  5. 画面が変わりましたら下方の「アクセス」から「許可」を選択して下さい。

    画面が変わりましたら下方の「アクセス」から「許可」を選択して下さい。

  6. 「アクセス」が「許可」になりましたら「保存」ボタンをクリックして下さい。

    「アクセス」が「許可」になりましたら「保存」ボタンをクリックして下さい。

  7. 前の画面に戻りますので、「liveon.exe」又は「Downloader4」が「許可」になったことを確認して、×ボタンでマカフィーを終了させて下さい。

    前の画面に戻りますので、「liveon.exe」又は「Downloader4」が「許可」になったことを確認して、×ボタンでマカフィーを終了させて下さい。

  8. LiveOnにログイン後会議室に入室を試みて下さい。

| 「認証サーバの接続に失敗しました」・「通信エラー」や「サーバとの接続に失敗しました」というメッセージが表示され、入室ができません。に戻る |

McAfee Internet Security 2013/2014の場合のセキュリティソフトの設定についての質問と回答ページです。Web会議・テレビ会議システムならLiveOn(ライブオン)。クラウドアワードなど多数の賞を受賞。高音質・高画質でストレスのないWeb会議を実現。今ならWeb会議を無料トライアル実施中!お気軽にお問い合わせください。