スマートフォン・タブレット端末対応|Web会議・テレビ会議ならLiveOn(ライブオン)

資料請求・お問い合わせ
ログイン
Web会議・テレビ会議システムのLiveOn > 製品情報 > スマートフォン・タブレット端末対応

スマートフォン・タブレット対応

Web会議システム「LiveOn」は、iOS/Androidのスマートデバイスにも対応しています。既にLiveOnをご契約中のお客様ならアプリを利用する際に特別な料金はかかりません。外出先や作業現場など、使う場所を限定しないWeb会議システム「LiveOn」です。

追加料金不要!スマートフォン・タブレット端末対応

LiveOnは、iOS/Androidのスマートフォン・タブレット端末からもWeb会議への参加可能です。他拠点がパソコンでも同じ会議室で従来通りコミュニケーションが可能。もちろん、資料の共有や資料への書き込みなども可能です。これでもう会議のためにノートパソコンを持ち歩く必要はありません。

iOS/Android用LiveOnアプリケーションは無料なので、LiveOnをご契約中のお客様は特別な料金はかかりません。

スマートフォン・タブレット対応

スマートフォン・タブレットでのご利用シーン

1. 現場との連絡ツール

現場との連絡ツール

PCよりも手軽なスマートフォンやタブレット端末を活用し、現場の様子をカメラでリアルタイムに配信できます。もちろん双方向での通信のため、その場で指示を受けた場所を映しながら情報共有を行うことができます。

メリット

現場の映像と音声をリアルタイムで確認できるため、正確で迅速な情報共有と的確な指示伝達が可能です。

2. 商談現場との接続

商談現場との接続

商談中などに突然専門知識を要する場面になった場合や、専門スタッフのスケジュールがなかなか合わない場合など、営業マンが本部にいる専門スタッフを呼び出し、web上で商談に同席してもらうことができます。

メリット

同行していない技術者も社内から商談に参加し、回答や説明を行えるため、商談スピードの向上、成約率のアップに繋がります。

3. 外出先からの接続

外出先からの接続

パソコンやカメラがない外出先や出張先の環境でも、手持ちのスマートフォンやタブレット端末なら簡単にWeb会議に参加することができます。

メリット

会議のために帰社したり、時間を調整する必要がなくなり、時間の有効活用に役立ちます。また、災害時の安否確認や状況確認にも有効です。

4. 顧客サポートツール

顧客サポートツール

顧客サポート専用のアプリを端末にインストールすることで、会議だけでなく幅広い用途で使用することが可能となります。例えば外国人向けの多言語同時通訳のツールとして店舗や施設で活用することができます。

メリット

スマートフォンやタブレット端末の柔軟性を活かし、様々なソリューション展開が可能です。それにより、ビジネスの幅が大きく広がります。

パソコン版と同様の機能を利用可能!

専用アプリから簡単にログインして会議へ参加

無料でダウンロード・インストールした専用アプリからLiveOnを起動し、会議室へ入室できます。(ブラウザからは会議室に入室できません。)

▼専用アプリのダウンロード/インストールはこちら

パソコン版と同様の機能を利用可能!

パソコン版と同様の20拠点分の画面表示が可能

※iOS版ver1.1.8以降 / Android版ver2.0.0以降

パソコン版と同様の20拠点分の画面表示が可能

自己画面以外の画面表示数を最大19画面まで選択でき、表示する拠点の映像も選択することが可能です。

それぞれの映像はピンチイン・ピンチアウトでのサイズ調整が可能

それぞれの映像はピンチイン・ピンチアウトでのサイズ調整が可能で、より臨場感のあるコミュニケーションを実現します。

資料共有機能を搭載

パソコン版と同様の資料共有機能を搭載(webページ/URL共有)

パソコン版と同様の資料共有機能を搭載(Microsoft Office)

Webページ(URL)共有や他の拠点(PC)から共有されたExcel/Word/PowerPoint/PDF資料などの閲覧、書き込みも可能。外出先のスマートフォン・タブレット端末からでも、便利な資料共有機能をご利用いただけます。

アプリケーション共有(デスクトップ共有)機能を搭載

パソコン版と同様の資料共有機能を搭載(webページ/URL共有)

パソコン版と同様の資料共有機能を搭載(Microsoft Office)

他の拠点(PC)から共有された資料やデスクトップ画面、またそれらを編集したり操作したりする様子を外出先のスマートフォン・タブレット端末からでもリアルタイムに確認することができます。

Microsoft Excel/Word/PowerPointだけでなく、CADなどの特殊なアプリケーションでも、PCで開くことができるものであればどんなでアプリケーションでも共有が可能です。

※アプリケーション共有(デスクトップ共有)機能はASP版ではオプション機能となります。

その他充実の機能

スマートフォン・タブレット端末からも会議を開催

もちろんスマートフォン・タブレット端末からも会議室の作成や変更なども可能です。

外出先や移動中などでも会議室の準備が可能です。

アプリケーションの入手

LiveOnをスマートフォン及びタブレット端末でご利用になるお客様は、予め専用アプリケーション(無料)をダウンロードしインストールを行ってください。

iPhone / iPadをご利用の方 AppStoreでダウンロード

Android端末をご利用の方 GooglePlayでダウンロード

動作環境

スマートフォン・タブレット端末の動作環境・動作確認済み端末は以下の通りです。(2016.10.31現在)

アプリケーション動作環境

iOS版アプリ

  • LiveOn1.1.5 までは iOS4以降対応
  • LiveOn1.1.6 からLiveOn2.0.4までは iOS4.3以降対応
  • LiveOn2.1.0 以降は iOS5.1.1以降対応

Android版アプリ

  • LiveOn2.4.7までは Android2.3以降対応
  • LiveOn2.5.0以降は Android4.0.3以降対応

主な動作確認済み端末(カッコ内は動作確認時のOSバージョン)

iOS端末

スマートフォン:
  • iPhone 6s Plus (iOS 9.2)
  • iPhone 5s (iOS 7.0.2)
  • iPhone 5 (iOS 10.1)
  • iPhone 4s (iOS 6.0.1 / iOS 7.1.2)
タブレット端末:
  • iPad (iOS 8.3)第3世代
  • iPad Air 2 (iOS 10.0.2)
  • iPad Pro (iOS 9.2)

Android端末

スマートフォン:
  • Nexus 6P(Android 6.0.1 / Android 7.0)
  • Xperia Z1 [SOL23](Android 4.2.2 / Android 4.4.2)
  • AQUOS ZETA [SH-03G](Android 5.0.2 / Android 6.0.1)
  • Xperia Z5 Compact [SO-02H](Android 6.0)
  • arrows Fit [F-01H](Android 5.1.1 / Android 6.0.1)
タブレット端末:
  • Galaxy Tab S 8.4 [SC-03G](Android 5.0.2)
  • Xperia Z4 Tablet [SO-05G](Android 5.0.2 / Android 6.0)
  • AQUOS PAD [SH-05G](Android 5.0.2)
  • arrows Tab [F-05E](Android 4.1.2)

オンラインヘルプ

スマートフォン・タブレット版のオンラインヘルプをPDFでご覧いただけます。

詳しい操作方法などは、こちらのオンラインヘルプをご確認ください。

※PDFビューワーが無い端末ではPDFファイルを閲覧できませんので、別途PDFビューワーをインストールしてご覧ください。

iOS版オンラインヘルプ PDF

Android版オンラインヘルプ PDF

製品情報内ページ一覧

| 製品情報TOPに戻る |

Web会議システム「LiveOn」のスマートフォン・タブレット端末対応についてのページです。Web会議・テレビ会議システムならLiveOn(ライブオン)。クラウドアワードなど多数の賞を受賞。高音質・高画質でストレスのないWeb会議を実現。今ならWeb会議を無料トライアル実施中!お気軽にお問い合わせください。