海外との利用・実績|Web会議・テレビ会議ならLiveOn(ライブオン)

資料請求・お問い合わせ
ログイン

海外との利用・実績

Web会議システム「LiveOn」は海外拠点との通信実績が非常に豊富です。
独自技術により、海外拠点とも音声の途切れや遅延のない安定した品質でご利用いただけます。

海外拠点とのコミュニケーション

海外進出が積極的に行われる中、海外拠点と密な情報共有やコミュニケーションは不可欠です。
しかし、経費や移動時間の問題で、頻繁に出張することは難しいのが現実です。

そんなとき、海外拠点や工場、取引先などとWeb会議・テレビ会議を行うことができれば、出張経費や移動時間を大幅に削減することができるだけでなく、いつでも密なコミュニケーションを取ることができます。

距離を気にすることなく、相手の表情を見ながらやり取りができるので、認識の相違や情報共有のロスなどを防ぐことができ、業務の効率化や企業力のアップに繋がります。

独自技術で海外でも安定した通信を実現

独自技術で海外でも安定した通信を実現

LiveOnは100%自社開発製品です。

音声の遅延や途切れを回避する独自の自動帯域制御機能やジッタバッファ制御機能を搭載しています。

それにより、インターネット回線の環境が不安定になりがちな海外拠点においても、音声の途切れや遅延のない安定した通信を実現しています。

海外でも安心!万全なセキュリティ対策

万全なセキュリティ対策

■AESによるセキュアな通信

暗号化処理には、暗号強度と処理速度に優れたアメリカ合衆国の新暗号規格として規格化された共通鍵暗号方式である『AES(Rijndael)』を採用しています。

■暗号化レベルは256ビットに対応

LiveOnの通信データは全て暗号化されています。
会議室ごとに暗号化レベルを設定ができ、256ビットに対応しています。

■独自プロトコルによる安全性

LiveOnは独自のプロトコルを使用しております。万が一、LiveOnの通信データが盗聴されて暗号を解読されたとしても、該当するプロトコルが分からなければ、内容を理解することは出来ません。

対応言語・海外との通信実績

LiveOnはインターネット環境とPC,モバイル端末(スマートフォン・タブレット端末)があれば世界中どこからでも接続することができます。

接続実績は、アメリカ、中国、ヨーロッパ、東南アジア、北米、中南米、アフリカなど世界各国におよびます。非常に豊富な接続実績がありますので、どこの国・地域からでも安心してお使いいただくことが可能です。

■対応言語:日本語、英語、中国語

※日本語以外のOSでLiveOnにログインすると、自動的に英語バージョンの画面となります。

■主な国・地域の通信実績

【アジア】
インドインド
デリー、バンガロール、ムンバイ 
インドネシアインドネシア
ジャカルタ
韓国韓国
ソウル、釜山、仁川
カンボジアカンボジア
プノンペン、シェムリアップ
タイタイ
バンコク、チョンブリ
中国中国
北京、上海、広東省、山東省、広州市、恵州市、泰州市、深セン市、興化市、榮成市、武漢市、青島、香港
ベトナムベトナム
ハノイ、ホーチミン
フィリピンフィリピン
マニラ
マレーシアマレーシア
クアラルンプール
【北米】
アメリカアメリカ
ワシントン、サンフランシスコ、シカゴ、テネシー、ニューヨーク、ヒューストン、ロサンゼルス
カナダカナダ
オタワ、トロント、バンクーバー
【中南米】
ブラジルブラジル
サンパウロ、リオデジャネイロ
メキシコメキシコ
メキシコシティ
【ヨーロッパ】
イギリスイギリス
ロンドン、スウォンジー、バーミンガム 
イタリアイタリア
ローマ、ヴェネチア、トリノ、ミラノ
オランダオランダ
アムステルダム
スウェーデンスウェーデン
ストックホルム、パッティレ
スペインスペイン
マドリード、バルセロナ、バレンシア
ドイツドイツ
ベルリン、デュッセルドルフ、フランクフルト、ライプツィヒ
フィンランドフィンランド
ヘルシンキ
フランスフランス
パリ、サン・カンタン、モンティニー・ル・ブルトンヌー

上記の通信実績はごく一例となります。
インターネット環境があれば、上記以外の国・地域・都市でもどこからでもLiveOnをご利用いただくことが可能です。

通信状況などに不安をお持ちの場合は、無料トライアルで導入前に検証をしていただくことができますので、ぜひお気軽にお申込みください。

導入事例ピックアップ:海外との利用

海外拠点とLiveOnをご利用されているお客様はたくさんいらっしゃいます。
数あるLiveOnの導入事例の中から、「海外との利用」をキーワードに事例をご紹介します。

株式会社髙島屋様

株式会社髙島屋様

海外・関連会社などを含めた全社・全店でWeb会議をフル活用!

既存システムのテレビ会議を更新するよりも低コストでの切替を実現し、使い勝手も格段に良くなりました。

詳細を見る

日本赤十字社様

日本赤十字社様

国内、海外を問わず赤十字の施設間での情報伝達に活用!

被災地との連絡にも使用するため、災害発生時に迅速かつ簡単に使用できる点が導入ポイントとなりました。

詳細を見る

株式会社日本触媒様

株式会社日本触媒様

国内拠点間で特に研究担当者同士での打合せや、海外拠点との打合せ、海外取引先とのミーティングでも活用!

安定した品質、クリアな音声、低価格がポイント。今後はタブレット端末の活用も検討しています。

詳細を見る

導入事例をもっと見る >

無料トライアルで海外拠点と事前テストが可能

すべての機能を14日間無料でお試しいただけます!

海外拠点と利用する場合、問題なく接続ができるかどうか、音声や画質の品質はどんなレベルかなど、不安を抱えるケースがあります。

そんなお客様の不安を解消するために、LiveOnでは14日間の無料トライアルをご提供しています。

導入前に実際に海外拠点と接続し、品質や使用感をじっくりとご確認いただくことができるので、安心してご導入いただけます。

製品情報内ページ一覧

| 製品情報TOPに戻る |

Web会議システム「LiveOn」の海外との利用・通信実績についてのページです。Web会議・テレビ会議システムならLiveOn(ライブオン)。クラウドアワードなど多数の賞を受賞。高音質・高画質でストレスのないWeb会議を実現。今ならWeb会議を無料トライアル実施中!お気軽にお問い合わせください。