マジックビュー機能 - 会議ツール|Web会議・テレビ会議ならLiveOn(ライブオン)

資料請求・お問い合わせ
ログイン

機能一覧

マジックビュー機能

自分のデスクトップ画面の一部を、カメラ画像の代わりに自画面上に表示させることができます。

デスクトップの一部の映像を切り取る形で他参加者に見せることができるため、遠隔サポートにも最適です。

マジックビュー機能

ご利用シーン

遠隔でパソコンやシステムのサポート業務を行うようなシーンでは、相手が画面のどこを見ているか把握できないため、「このボタンを押してほしい」「この部分を確認してもらいたい」といった内容が口頭ではなかなかスムーズに伝わりません。 マジックビューを使えばそういった問題を解決することができます。

■遠隔サポート業務

遠隔サポート業務

口頭では伝えにくいマークやボタンなど、相手に確認してもらいたい部分をマジックビューで見せながら説明することができます。

実際に画面を見せながら説明ができることで、スムーズなサポートを行うことができます。

■資料の一部分だけを見せたい

資料の一部分だけを見せたい

デスクトップで開いている資料の該当部分をマジックビューで選択すれば、資料の見せたい部分だけを相手に見せることができます。

セキュリティを担保し、情報漏洩のリスクを減らすことができます。

ASP版
Windows:●標準搭載  iOS/Android:●標準搭載(閲覧のみ)
イントラパック版
Windows:●標準搭載  iOS/Android:●標準搭載(閲覧のみ)

会議ツール一覧

| 機能一覧TOPに戻る |

Web会議システム「LiveOn」の機能、マジックビュー機能についてのページです。Web会議・テレビ会議システムならLiveOn(ライブオン)。クラウドアワードなど多数の賞を受賞。高音質・高画質でストレスのないWeb会議を実現。今ならWeb会議を無料トライアル実施中!お気軽にお問い合わせください。