単一ウィンドウ表示 - 画面表示形式|Web会議・テレビ会議ならLiveOn(ライブオン)

資料請求・お問い合わせ
ログイン

機能一覧

単一ウィンドウ表示

映像画面、ホワイトボード、テキストボックスなどを単一のウィンドウ枠内に表示できる機能です。
通常は各参加者が自由に各画面をディスプレイ上に配置することが可能ですが、単一ウィンドウ表示機能を利用することにより、LiveOnの参加者全員が議長の指定した同じレイアウト画面を見ることができます。また、レイアウトの動きは議長の操作に同期するため、参加者側でレイアウト変更の操作を行う必要がありません。

※単一ウィンドウ表示を選択できるのは、議長権所有者のみです。

単一ウィンドウ表示

ご利用シーン

社長様の訓示配信といったイベントでは、参加者の画像を大きく見せる方が臨場感が高まります。それに対し、プレゼンなどでは、画像よりもプレゼン資料をメインで表示したい場合もあります。そのような場合、単一ウィンドウ表示機能を使えば、参加者全員が同じレイアウトの画面を見ることができます。

■操作に不慣れな参加者がいても安心

操作に不慣れな参加者がいても安心

初めてLiveOnを利用する参加者や不慣れな参加者がいる場合、事前の操作説明や当日のフォローなど、手間と時間が掛かることが想定されます。そのような場合、単一ウィンドウ表示機能を使えば、操作に不慣れな参加者がいても安心です。

参加者側はレイアウト変更の操作を行う必要がなく、スムーズにLiveOnに参加することができます。それにより、運営側も操作説明の手間などを省き、効率的に会議などを運営することができます。

■イベントやプレゼンなど、レイアウトを固定・同期させたい

カメラ画像を大きく見せたい、資料をメインで表示したいなど、ご利用のシーンによってレイアウトは様々です。単一ウィンドウ表示機能により、議長側で見せたいレイアウトが全参加者に同期されるためそれぞれのシーンに適したレイアウトで進行することが可能です。

参加者がバラバラのレイアウトで画面を見ていると、伝えたい内容も思うように伝わらない可能性があります。単一ウィンドウ表示機能であれば、議長側が見せたいレイアウトで画面を同期させることができるため、LiveOnでのやり取りがより見やすく・伝わりやすくなります。

ASP版
Windows:●標準搭載  iOS/Android:-
イントラパック版
Windows:●標準搭載  iOS/Android:-

画面表示形式一覧

| 機能一覧TOPに戻る |

Web会議システム「LiveOn」の機能、単一ウィンドウ表示についてのページです。Web会議・テレビ会議システムならLiveOn(ライブオン)。クラウドアワードなど多数の賞を受賞。高音質・高画質でストレスのないWeb会議を実現。今ならWeb会議を無料トライアル実施中!お気軽にお問い合わせください。