HD(High Definition・ハイデフィニション)|Web会議・テレビ会議ならLiveOn(ライブオン)

資料請求・お問い合わせ
ログイン
Web会議・テレビ会議システムのLiveOn > 用語集 > HD(High Definition・ハイデフィニション)

資料請求 お問合わせはこちら!

14日間無料トライアルはこちら! Web会議システムLiveOnのすべての機能を無料でお試しいただけます。

はじめてのWeb会議入門 Web会議とテレビ会議の違いは?

iPhone・iPad/Android、スマートフォン・タブレットでWeb会議

Web会議についての用語集

販売代理店募集

用語集

用語集:「HD(High Definition・ハイデフィニション)」についての説明ページです。Web会議やテレビ会議、LiveOnに関連する用語集を掲載しています。

HD(High Definition・ハイデフィニション) とは

読み:えいちでぃー

HD(High Definition・ハイデフィニション)とは、テレビなどにおける高解像度(高精細・高画質)のこと。

画面を構成する画素数が概ね1280×720ピクセル前後か1920×1080ピクセル前後のもの(および、これより大きなもの)の総称として使われることが多く、1920×1080ピクセルの解像度のことは特に「フルHD」(Full HD)と呼ばれることがあります。

旧来のアナログテレビよりも高い解像度を持つ高精細なもので、HD画質のテレビ放送自体のことはHDTV(High Definition Television:高精細テレビ放送)ということがあります。旧来のアナログテレビに相当する画質のことは「SD」(Standard Definition:標準画質)と呼ばれ、640×480ピクセル前後あるいは720×480ピクセル前後のものがこれに該当します。HDはSDに比べ単に解像度が高いだけでなく、画面の縦横の比(アスペクト比)が横長になっている(1920×1080の場合16:9)という特徴があります。そのためSDに比べて情報量は約5倍あり、そのため緻密でピントの合った高画質の映像が可能となります。

HD・SDの画像比較イメージ

LiveOnのHD画質対応

LiveOnでも解像度1280×720ピクセルのHD(High Definition・ハイデフィニション)画質に対応しています。従来の高額なテレビ会議の映像品質と同等の映像品質となり、これまでにない圧倒的な臨場感と迫力を実現し、リアルな映像での会議が可能となっています。また、HD画質であれば参加者の表情だけではなく、部品や基盤などの製品も細かな部分まで鮮明に映すことができます。通常の会議だけでなく、製品の打ち合わせや検品などにもご活用いただくことができます。

※HD画質対応はASP版ではオプション機能となります。

| 用語集TOPに戻る |

Web会議システム「LiveOn」の用語集:「HD(High Definition・ハイデフィニション)」のページです。Web会議・テレビ会議システムならLiveOn(ライブオン)。クラウドアワードなど多数の賞を受賞。高音質・高画質でストレスのないWeb会議を実現。今ならWeb会議を無料トライアル実施中!お気軽にお問い合わせください。