三鷹市教育委員会様導入事例|Web会議・テレビ会議ならLiveOn(ライブオン)

資料請求・お問い合わせ
ログイン

資料請求 お問合わせはこちら!

14日間無料トライアルはこちら! Web会議システムLiveOnのすべての機能を無料でお試しいただけます。

はじめてのWeb会議入門 Web会議とテレビ会議の違いは?

iPhone・iPad/Android、スマートフォン・タブレットでWeb会議

Web会議についての用語集

販売代理店募集

三鷹市教育委員会様

授業の終わりには、まるで直接会ったかのように打ち解けた様子に見られました。

三鷹市教育委員会様

三鷹市教育委員会様

  • 利用目的: 海外との接続授業・セミナー配信
  • 業種  : 宮公庁
  • 社員規模: 500~1000名

三鷹市国際共同授業プロジェクト

現在、三鷹市教育委員会様では三鷹市国際共同授業プロジェクトICCP(International Collaborative Classroom Program)※を年に1回から2回、今年も2日間に亘り実施しております。同市東台小学校とシンガポールの小学校を結び、国際交流授業の様子を撮影させていただきました。

三鷹市立東台小学校とシンガポールの小学校 国際交流授業の様子 (2013年2月1日撮影)

  • 三鷹市教育委員会様
  • 三鷹市教育委員会様
  • 三鷹市教育委員会様
  • 三鷹市教育委員会様

日本の子供たちは英語で自己紹介を行い、自分たちの英語が通じると嬉しそうな表情を浮かべていました。シンガポールの子供たちも日本の事について質問をする等、お互いの国に対して興味津々でした。

授業の終わりには、画面に向かってお互いにずっと手を振り合っており、まるで直接会ったかのように打ち解けた様子に見られました。

ICCP(International Collaborative Classroom Program)/国際共同授業プロジェクト

国際社会で生きぬく国際人になるため、国際社会で自分の考え、意思を表現できる力を育成するという国際協同授業カリキュラム。各学校の生徒達は自分の国についてのリサーチやプレゼンテーションを行い英語での自己紹介、日本語で学校紹介、伝統的な遊びを紹介、相手の国を調べて発表をし、料理で交流したり、社会・文化・産業についての意見交換などを行う。

下記の導入事例もよく見られています

関連する導入事例を見る

  • 官公庁の導入事例
  • 海外との接続の導入事例
  • 授業・セミナー配信の導入事例
  • 500~1000名の導入事例

| 導入事例TOPに戻る |